*

臥龍桜が綺麗すぎて感動した!(飛騨高山・白川郷③)

   


夜行バスで飛騨高山と、白川郷に1泊3日で行ってきたのでその紹介です。

濃厚で紹介していくと長くなりそうなのなので、4回に分けて紹介してます。

  1. 夜行バス~白川郷行きバスまで
  2. 白川郷
  3. 高山着 ~ 臥龍桜 ←今回
  4. 高山市内

今回は第3弾の臥龍桜の紹介になります。

臥龍桜って

臥龍桜は、高山市一之宮町にある樹齢1100年のエドヒガンザクラの巨木です。

高さは20mほどで、見応えのある桜の木です。
国の天然記念物にも指定されています。

桜の見頃は4月中旬~下旬
今回の旅行はこの開花を狙ったのもあり、運よく咲いていればいいなと思ってました。
ネットで調べてもなかなか開花情報が見つからなくて、当日まで開花状況知りませんでしたw
(知らなかったおかげで、見た時の感動が増しましたがw)

臥龍桜までのアクセス:JR高山本線 高山駅 ⇒ 飛騨一ノ宮駅すぐ
(一駅で約9分ですが、電車は1時間に1本以下なので、事前に時刻表を見てから行くことをお勧めします)

散策ルート紹介

高山には1日目の午後から2日目の15時までの滞在でしたが、見所としてはこれくらいあれば市内は十分見ることができると思います。
かつ、桜シーズン以外の臥龍桜は凄みに欠けるので、行かなければもう少し時間短縮できそうです。

1日目午後
ホテルチェックイン ⇒ 臥龍桜(飛騨一之宮) ⇒ 飛騨一之宮水無神社 ⇒ 早めの夕飯 ⇒ ホテル

2日目
宮川朝市 ⇒ 陣屋朝市 ⇒ 古い町並み散策 ⇒ 白枝神社 ⇒ 町並み散策 ⇒ 昼食 ⇒ 一本杉神社 ⇒ バスセンター

今回の紹介は、1日目午後の水無神社までです。

 

ホテルは、高山シティホテルフォーシーズンを利用させてもらいました。

駅からは少し距離がありますが、古い街並みからさほど離れていないため、便利です。
普通のビジネスホテルですが、温泉の大浴場がついているのはプラスポイントです。

P4260423_LS P4250389_LS
↑ 見た目も中身も普通のビジネスホテルです。
お値段もリーズナブルで満足でした。

臥龍桜に行く前にお昼を、

P4250243_LS
↑ お昼は「高山ラーメン つづみ」で頂きました。

P4250240_LS
↑ 中華そば700円なりー
ちぢれ麺がおいしかった!

高山駅へ戻って臥龍桜へ!

P4250291_LS
↑ 高山本線はローカル線っぽさ満載ですw
最初にも書きましたが、本数がとても少ないので、時間は事前に調べましょう。
(自分は直前に調べて焦って駅に行きましたw)

P4250296_LS
↑ 駅到着後、臥龍桜までは直通で行けます。
桜まつりも開催されており、人多いですね。

P4250301_LS P4250315_LS
↑ 満開!こんな大きな桜の木は初めて見るかもしれません。
さすが天然記念物。

P4250306_LS
↑ 正面から臥龍桜の石碑と一緒に。
木が大きすぎて全体が入りませんw

P4250356_LS
↑ 地元のおじさんが昔の臥龍桜について語っていたので聞き耳を立てるw
昔(20年前)まではもう1本幹があって、さらに綺麗だったそうです。
(立札にもありますが、台風被害で失われています)

P4250314_LS
↑ 裏側に回ってみて見上げる。
1100年の木だけあって、支えはたくさんありますが、圧倒的な存在感です。

上野公園みたいに群生しているのを見るのも綺麗ですが、1本の巨木が輝いているというのもいいですね。
感動しました。

名残惜しさはありますが、次に少し歩いた場所にある飛騨一宮水無(みなし)神社へ向かいます。

P4250331_LS
↑ 白川八幡神社と同じ感じで森に囲まれた雰囲気のいい神社ですね。
神社仏閣はなごみます。

こちらは毎年4月3日に「生きびな祭り」というお祭りが開かれており、ひな壇に模した人たちが町中を練り歩くというお祭りとなっています。
ローカルなイベントですが、興味湧きますね。

P4250334_LS
↑ 記念の立札もありますw

P4250336_LS
↑ 奥の社も立派なものです。

絵馬は・・

P4250337_LS
↑ アニメの聖地ですw
高山と水無神社は「氷菓」というアニメの聖地でもあるようで、色んな方が巡礼の記念絵馬を残していました。
自分も聖地巡礼しまくってる気がします(笑)

P4251261_LS P4251262_LS
↑ こちらも天然記念物
でっかい杉のご神木でした。

神社を堪能したのち、駅に戻ると・・(15:50頃)

 

P4250350_LS
↑ 電車がない!
16:30まで40分ほど待ちです。
16:30過ぎてたら恐ろしいことになっていたので逆によかったと考えることにします・・。

また臥龍桜に戻って、ベンチに座りながらぼーっと桜を眺めて30分ほど、、

P4250353_LS
↑ うーん、やっぱりいいですね。

P4250360_LS
↑ 名残惜しみながら飛騨一ノ宮駅を後にするのでした。

 

結論:高山に行ったら臥龍桜は絶対見た方がいい

ぼーっとしている時に地元のおばちゃんが、こんなに綺麗に見られた臥龍桜は久しぶりと言っていたので、今回はとても運が良かったのでしょう。

地元に住んでないと、なかなか満開をピンポイントで見ることは難しいと思いますが、高山市内に負けないくらいいいスポットだと思います。

車で動いていないとアクセスが悪いのが難点ですが、そこを押してでも見に行く価値はあると思います。

 

⇒ 次は高山市内です!長かったですが次で最後。
引き続きお付き合い頂けるとありがたいです。

<関連リンク>
飛騨一宮水無神社:http://minashijinjya.or.jp/
飛騨一ノ宮観光協会(臥龍桜ページ):http://hidamiya.com/spot/spot01

-------------------------------------

ブログ村 ランキングに参加しています。下のボタンを押してもらえるとモチベアップに繋がって嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

-------------------------------------

 -国内旅行

  関連記事

P5300098_LS

善光寺御開帳に行ったらえらい混んでた

長野県善光寺の御開帳に日帰りで行ってきたので紹介です。 今回も最近利用機会の多いバス(夜行ではないで

P7250114_LS

浜名湖 舘山寺は冒険気分で面白い!(浜松日帰り②)

青春18きっぷで浜松日帰りしてきたときの紹介ですー。 ルート紹介から、浜名湖散策まで2つに分けて紹介

P6050003_LS

Willer Expressのコクーンが快適だった!(名古屋・岐阜日帰り①)

週末に夜行バス利用して東京から名古屋と岐阜に日帰り旅行してきましたー。 日帰りとは思えないほど色んな

PC130262_LS

札幌散策(北海道その3)

やっと全3回の最終回です。 前日泊~当日成田空港まで 冬の洞爺湖 札幌 + 新千歳空港まで  ←今回

P4240011_LS_LS

高山行の高速夜行バスは結構快適でした(飛騨高山・白川郷①)

夜行バスで飛騨高山と、白川郷に1泊3日で行ってきたのでその紹介です。 今回の旅行は、高山の古い街並み

PC130046_LS

早朝便で北海道行ってきました!(北海道その1)

復活できたので早速札幌の記録書いていきますー。 (写真は新千歳の滑走路です。) 行ったのは12月13

WP_20150524_18_14_40_Pro_LS

秋田新幹線でオススメの座席は?

— 2017/5/5追記ありです — 前回の神田明神は少し前のキロクだったの

P9051080_LS

来宮神社でご神木を眺める+温泉(熱海18切符日帰り②)

前回の商店街、海岸に続いて第2回です。 熱海日帰りの本来の目的が今回行く2か所になります。 周った場

P9051185_LS

熱海で美味しい海鮮を頂く!(熱海18切符日帰り①)

冬の青春18切符が出ている中ですが、夏の18切符で埼玉から熱海に日帰りで遊びに行ってきたので紹介です

P9220255_R

往復2000円で佐賀に行ってきました!

9月の終わりに最近就航した春秋航空を使って佐賀に旅行に行ってきました。 春秋航空のセールで運よく片道

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

P8110005_LS2
羽田空港早朝便のために朝まで寝てみた

今回ですが、色んな旅行者さんのブログで使い古されたネタではありますが、羽田空港早朝便に乗るため国際線

P2260566_LS
武漢1泊2日旅行まとめ(かかったものとか)

今回はまとめになります。 今までの旅行はいくらかかったとかあんまり考えてなかったですが、改めて書いて

P2260486_LS
漢口租界で歴史のありそうな建物を見た!(中国 武漢⑨)

長いようで短かった2日間の武漢旅行、最後は漢口租界を朝に眺めて終了となります。 1日目:空港⇒宝通禅

P2250402_LS
ドーセット・ウーハンでリッチに武漢の夜を過ごす(中国 武漢⑧)

今回はホテル紹介です。なので短め。 1日目:空港⇒宝通禅寺⇒復興路⇒黄楼閣⇒戸部巷⇒長江渡し舟⇒江漢

P2250345_LS
長江渡し舟で武漢の夜景をみる(中国 武漢⑦)

戸部巷でお腹いっぱいになったところで、長江沿いの船着場から渡し舟に乗って江漢側のホテルに帰ります。


  • 埼玉県出身。都内で働く30代サラリーマン。外に出かけるのが好きでしょっちゅう遠出してます。

    サラリーマンでも土日だけや3連休で十分旅行を楽しめるというのを伝えていきたいと思っています。

    国内海外ともにLCCや夜行バスを駆使して格安で行くのがモットーです。

    -------
  • 航空券予約はまずこれで最安値確認です!