*

ドーセット・ウーハンでリッチに武漢の夜を過ごす(中国 武漢⑧)

      2017/03/30


今回はホテル紹介です。なので短め。

1日目:空港⇒宝通禅寺⇒復興路⇒黄楼閣⇒戸部巷⇒長江渡し舟⇒江漢路のホテル(今回)

2日目:ホテル⇒漢口租界⇒中山路⇒空港

泊まったホテルは漢口の江漢路にあるドーセット・ウーハン(Dorsett Wuhan Hotel)になります。

ホテルについては、以前の投稿でExpedia最低価格保証のチャレンジもしているので興味があればどうぞ。
Expediaの返金保証を申し込んでみた(企画倒れ感あり)

目次

ホテルの内装など

一人旅のホテルはドミトリーやビジネスホテルなど、お金かけないで泊まるようにしているのですが、なぜかここは☆4つにも関わらず格安だったので泊まってみました。

p0001
↑ Agodaでの予約画面

周りのビジネスホテルで安いところでも2千円くらいなので、1泊4千円代で4つ星であればちょっと奮発しちゃおうということでチョイスです。

P2250402_LS
↑ ホテル正面。立派ですね

場所は、

p0002
↑ 江漢歩行路直進で中山大道との交差点から2つ先の大通りを右折が覚えやすいです

自分は迷って小道に入ってしまったので大変でしたが・・

英語が全然通じず苦慮してた武漢でしたが、フロントでは英語通じて助かりました。さすが四つ星。

泊まった部屋はスーペリア・キングサイズベッドのお部屋。(スーペリアとかついてますが、一番安い部屋です)

P2250407_LS
↑ 入ったところ。結構広々

P2250408_LS
↑ キングサイズベッドはやっぱり大きいですね

写真だと広さ伝わりにくいですが、部屋も結構広いです。スーツケース置き場とかもありましたしね。

お次はアメニティ

P2250409_LS
↑ 上段は有料。下段は無料です。この下に冷蔵庫もあります

無料のミネラルウォータも1本置いてありました。

P2250410_LS P2250411_LS
↑ トイレ・洗面所とシャワー

しっかりしてます。タオル、歯ブラシなどのアメニティも一通り揃ってるので手ぶらでも大丈夫でしたね。

壁や調度品も綺麗で古臭い感じもしませんし、これが4千円代って凄いお得感ありました。

ホテルの朝食も結構いいよ

無料でホテル朝食ついてくるところもオススメポイントです。(というか朝食がつかないプランがない)

最初は朝食いらないから1円でも安くしてくれればいいのに・・って思ってましたが、いざ使ってみると結構満足でしたw

P2260520_LS
↑ 明るくて広々としてて第一印象良好

食べ物はというと、

P2260522_LS
↑ 街中の屋台で売っているものもあったり、

P2260525_LS
↑ 普通の洋食もあったりとバリエーション豊かでした

P2260527_LS
↑ おかゆ、豆乳などもあり嬉しい限り

ちなみに麺類もカウンタがあってそこで作ってもらえるようでした。

P2260528_LS
↑ 8階になるので窓側からの景色。眺めは結構いいですね

朝食は屋台でラーメンを食べていたので消化試合的な感じでコーヒーだけ飲むつもりで行ったのですが、ラインナップがしっかりしてて思わず確り食事してしまいました(笑)

味も悪くなかったので泊まった際は是非利用してみて下さい!

ホテル周辺

繁華街近くだけあって、ホテル周辺も充実しています。

ホテル目の前には、

P2250430_LS
↑ ローソンがありますw

部屋で食べられそうなおつまみなども売ってますし、お酒もちゃんと売ってますのでほぼここで何とかなるでしょう。なおホテル隣にもローカルな酒屋はありますので、どちらで買っても同じくらいかなと思います。

江漢路については主にショッピングゾーンなため、スーパーや食べ物屋というのはあまりありませんが、ホテルからさらに北に進んでいくと

P2250421_LS
↑ 道が狭くなって屋台が並ぶところに出ます

食べ歩きなどはここら辺でもいいですね。

ホテル出て右側(江漢歩行路から一つ東の道)に入ると、

P2250419_LS
↑ 夜市やってます。日用品中心ですが、歩いてみると面白いと思います

この通り朝方は屋台がなくなり、

P2260443_LS
↑ 中国!な道になります。この通りは好きですね

この通りにはスーパーマーケットもあり便利です。

 

ここまでドーセット・ウーハンの部屋から周りまでざっと紹介しましたが、4千円代で泊まれるホテルとしてはかなりいい場所かなと思っています。

武漢でそれなりのホテルがいい!ということであればお勧めできる場所だと思いますよー

旅行サイトは色々ありますが、自分の時は最安値はAgodaでした。

-------------------------------------

ブログ村 ランキングに参加しています。下のボタンを押してもらえるとモチベアップに繋がって嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

-------------------------------------

 -中国, 武漢

  関連記事

P2250100_LS

天河国際空港から武漢市街へはメトロ利用で楽々移動(中国武漢③)

前回までで空港と空港からのアクセスを紹介しました。 空港内部については以下をご覧ください 天河国際空

P2250096_LS

天河国際空港ターミナルからメトロ駅まではシャトルバスが出ていて便利!(注意点有)(中国 武漢②)

前回は天河国際空港の中の紹介でしたが、今回は市街地までのアクセスを紹介します。 2016年12月まで

P2260624_LS

天河国際空港(武漢)探検隊!(中国 武漢①)

春秋航空737セールで中国武漢線が格安で取れたので弾丸1泊2日海外旅行に行ってきました。 ⇒春秋航空

P8300361_LS

上海一日観光ルート② ー 街に飽きたら裏路地にいけ! ー(上海・蘇州⑥)

前回は、外灘と豫園の一日ルート紹介をしました。 今回は後半戦の南京東路と新天地の紹介です。前半のルー

P2250332_LS

武漢 戸部巷で食べ歩き+武昌魚を食べる!(中国 武漢⑥)

黄楼閣のあとは戸部巷で腹ごしらえです。(ここに来るまでで17時回ってます) 1日目:空港⇒宝通禅寺⇒

P2250345_LS

長江渡し舟で武漢の夜景をみる(中国 武漢⑦)

戸部巷でお腹いっぱいになったところで、長江沿いの船着場から渡し舟に乗って江漢側のホテルに帰ります。

20170215001

春秋航空737キャンペーンで格安国際線航空券をゲットしました!

かなり久しぶりの更新になります。 リアルで色々とバタバタしていまして、すっかりブログ更新から遠ざかっ

P8300018_LS2

夜の羽田空港は開いているお店も多く過ごしやすい(上海・蘇州①)

更新することはたくさんあれど、サボってなかなか更新できていませんでした。 今回は2泊3日で上海、蘇州

P8310681_LS

上海・蘇州の地下鉄(Metro)の切符の買い方(上海・蘇州③)

前回の投稿から大分日が開いてしまいましたが、今回は上海・蘇州での鉄道の切符の買い方を紹介させてもらい

P8300071_LS

早朝の上海着は思った以上にきつい(上海・蘇州②)

前回の投稿では羽田空港を深夜1時半フライトなところまで紹介しました。 今回は上海に着いてから、街に出

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

P8110005_LS2
羽田空港早朝便のために朝まで寝てみた

今回ですが、色んな旅行者さんのブログで使い古されたネタではありますが、羽田空港早朝便に乗るため国際線

P2260566_LS
武漢1泊2日旅行まとめ(かかったものとか)

今回はまとめになります。 今までの旅行はいくらかかったとかあんまり考えてなかったですが、改めて書いて

P2260486_LS
漢口租界で歴史のありそうな建物を見た!(中国 武漢⑨)

長いようで短かった2日間の武漢旅行、最後は漢口租界を朝に眺めて終了となります。 1日目:空港⇒宝通禅

P2250402_LS
ドーセット・ウーハンでリッチに武漢の夜を過ごす(中国 武漢⑧)

今回はホテル紹介です。なので短め。 1日目:空港⇒宝通禅寺⇒復興路⇒黄楼閣⇒戸部巷⇒長江渡し舟⇒江漢

P2250345_LS
長江渡し舟で武漢の夜景をみる(中国 武漢⑦)

戸部巷でお腹いっぱいになったところで、長江沿いの船着場から渡し舟に乗って江漢側のホテルに帰ります。


  • 埼玉県出身。都内で働く30代サラリーマン。外に出かけるのが好きでしょっちゅう遠出してます。

    サラリーマンでも土日だけや3連休で十分旅行を楽しめるというのを伝えていきたいと思っています。

    国内海外ともにLCCや夜行バスを駆使して格安で行くのがモットーです。

    -------
  • 航空券予約はまずこれで最安値確認です!