*

ルアンパバーン国際空港は時間潰しが難しい・・②(出国後エリア)

      2016/06/13


前回から紹介しているルアンパバーン国際空港の紹介です。

ざっと↓の感じで紹介しています。

今回は第2回目の出国後の搭乗ゲート周辺のショップや施設の紹介になります。

 

出国審査後エリアについて

前回の出国前エリアのお店ないっぷりを見ていただいた方はある程度察しているかと思いますが、規模としては思いっきり小さいです。

ただ、思っていたよりはお店の数もあり、日中帯であればそれなりに時間は潰せるのかなーとも思います。
(日中帯に限定している理由は↓で分かります・・)

全2階構成で搭乗口が2つずつの構成になっています。

1階は上の写真の通りで、ちょっと広めの待合室程度です。

2階は広いですがほとんどお店がやっていなかったので、参考にならないかもしれません。

 

出発ゲート1F

P3201536_LS
↑ 搭乗ゲート到着。

1Fは見える範囲でほぼ全てです。

ちなみにマップは、

1F

ざっとこんな感じです。

夜便になると2階のお店はほぼ閉まるので、ハノイ行きを使う方は大体の方がここで過ごすことになるかと思います。

P3201537_LS
↑ カフェ

ビアラオが15000kp、コーヒーが10000kpになっています。

高いですが空港価格を考えるとまだ許容範囲内ですかね。

ちなみに、ルアンパバーンの空港はフリーのWiFiは残念ながら飛んでいません。

WiFiを使いたい方はここのコーヒーショップで何か買ってパスワードを教えてもらいましょう。

P3201538_LS
↑ お土産屋(貴金属系)
金銀製のアクセサリなどが多いです。

貧乏旅行者の自分には全く関係ないですね。

P3201563_LS
↑ お土産屋(民芸品)
木彫りや民族系のお土産が多いです。

あまり街中で見ないようなものばかりだったのでここも見ることはないでしょう・・。

P3201540_LS
↑ 免税店(お菓子、お酒等)

ここは主に外国のお菓子やブランデーなどが並んでいます。

ラオスに来てまで買うものでもないですし、どうしても欲しいなら経由地の空港で買うでも十分な気がします。

多くの方がスルーしてました。

P3201541_LS
↑ お土産屋(食品系)

こちらは名産っぽい食品がそれなりにあります。

ビアラオなども置いてありますが、カフェよりも高かったのであまり利用することもないでしょう・・。

ベンチに座って何か食べたい時くらいでしょうか。

P3201571_LS
↑ ちょっと遠目ですが、VIPラウンジ1があります。

利用条件は分かりませんでしたが、ビジネス以上でしょう。

なお、18時半の時点では開いていませんでした。

続いて2階に上がってみましょう。

 

出発ゲート2F

最初に書きましたが、ハノイのタイミングではほとんどのお店が閉まっていました。

バンコク経由だったり、ヴィエンチャン往復の方はお店がやっていると思いますので、ウインドウショッピングを楽しむのもいいと思います。
(出国前が現地の数倍の値段だったので購入はお勧めできませんが・・)

2F

全体構成はこんな感じです。

18時半時点で2階は開いているお店は↑で★をつけた1店舗だけという悲しさです。

2階だと飛行機直通なので、大型の航空機が飛ばない時間はやっている意味もないのでしょう。

P3201543_LS
↑ 唯一のお土産物屋。

P3201545_LS
↑ やっていませんが奥に進んでみます。
見える場所は貴金属中心のお土産屋ですね。たぶん1階と同じ感じです。

P3201546_LS
↑ やっぱりやっていませんでした。

見た感じ、奥が本屋で手前が洋服のお店のようです。

洋服屋の横に外に通じるドアがありました。

P3201547_LS
↑ 喫煙所は外のようです。真っ暗ですが・・

P3201549_LS P3201555_LS
↑ やっぱり真っ暗でした。お店も閉店中。

こちら側には見るものもうないので戻ります。。

開店しているお土産物屋の方ですが、

P3201557_LS
↑ こちらも洋服屋が閉店中

あと、お店ではないですが

P3201556_LS
↑ バンコクエアウェイズのラウンジだけは開いていました。
(ただし、中に人がいる気配がなかったのですが、どうやって利用するんでしょうかね?)

2階建てと先に説明しましたが、先ほどの写真の奥に階段が見えたので遊びに行ってみました。

P3201559_LS
↑ はい、何もありませんでしたw

P3201560_LS
↑ 上から景色だけ撮って終わりです

ということでざっとですが空港の説明でしたー。

 

ルアンパバーン国際空港の過ごし方 まとめ

個人的には中のお店に興味がないのであれば45分前くらいまで外で飲み物でも飲んで過ごして、出国後にすぐに飛行機に乗るのがいいかなと思いました。

安全に行きたい方は、出国後すぐにあるカフェでコーヒーかビールでも飲んでるのがいいかと思います。

残念ながら値段が違いすぎるので、街で買い忘れたものを空港で買うという選択はないかと思います。

諦めて次に来た時に買いましょう!

ルアンパバーン空港を利用する方はお店がやっていないこと等々も加味して旅行計画立てて下さいね!

-------------------------------------

ブログ村 ランキングに参加しています。下のボタンを押してもらえるとモチベアップに繋がって嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

-------------------------------------

 -ラオス, 海外旅行

  関連記事

p3180713_ls2

メコン川に沈む夕日を見るならココ!(ラオス・ルアンパバーン⑦)

今回はメコン川に沈む夕日特集です。 多くの方はルアンパバーンに宿泊されると思いますので、その際はぜひ

P3190014_LS

成田空港のラウンジが結構凄かった

先日、スーツ送るサービスについて書きましたが、今回は旅行のリアルタイムメモ的な形で、ラウンジ利用の感

P3201516_LS

ルアンパバーン国際空港は時間潰しが難しい・・①(出国前エリア)

さて、タイトルの通り、需要があるか分かりませんがルアンパバーン国際空港の施設メモでも紹介させてもらい

no image

4月から燃油サーチャージがまた下がるらしい

2月も値下がりしましたが、JAL、ANA共に4月からの燃油サーチャージの値下げを発表し(て)ました。

P8300071_LS

早朝の上海着は思った以上にきつい(上海・蘇州②)

前回の投稿では羽田空港を深夜1時半フライトなところまで紹介しました。 今回は上海に着いてから、街に出

p3190966_ls2

パクウー洞窟半日ツアーで一生分の仏像を見た!②(ラオス・ルアンパバーン⑨)

2回に渡って紹介しているパクウー洞窟ツアーですが、今回は洞窟内部の紹介となります。 前回含めた目次は

P8310888_LS

上海1日観光ルート①(上海・蘇州⑤)

今までは空港やら鉄道やらの移動手段について紹介してきました。 今回やっと観光ルートの紹介です。 &n

P9220246_R

2月から燃油サーチャージが大幅に下がるようです!

毎回久しぶりの更新になってしまってますね・・。 1月は毎年家の掃除やら春からの旅行計画などで遠出はし

p3191241_ls

ナイトマーケットでお土産買いつつ満腹になる!(ラオス・ルアンパバーン⑥)

長く紹介しているラオスルアンパバーンですが、もう少し紹介させていただきます。 今回はアジアの国にはよ

p3190923_ls2

パクウー洞窟半日ツアーで一生分の仏像を見た!①(ラオス・ルアンパバーン⑧)

長いこと紹介してきたルアンパバーンの紹介もほぼ最後です。(洞窟ともうちょっとだけ続きます) 今回は、

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

P8110005_LS2
羽田空港早朝便のために朝まで寝てみた

今回ですが、色んな旅行者さんのブログで使い古されたネタではありますが、羽田空港早朝便に乗るため国際線

P2260566_LS
武漢1泊2日旅行まとめ(かかったものとか)

今回はまとめになります。 今までの旅行はいくらかかったとかあんまり考えてなかったですが、改めて書いて

P2260486_LS
漢口租界で歴史のありそうな建物を見た!(中国 武漢⑨)

長いようで短かった2日間の武漢旅行、最後は漢口租界を朝に眺めて終了となります。 1日目:空港⇒宝通禅

P2250402_LS
ドーセット・ウーハンでリッチに武漢の夜を過ごす(中国 武漢⑧)

今回はホテル紹介です。なので短め。 1日目:空港⇒宝通禅寺⇒復興路⇒黄楼閣⇒戸部巷⇒長江渡し舟⇒江漢

P2250345_LS
長江渡し舟で武漢の夜景をみる(中国 武漢⑦)

戸部巷でお腹いっぱいになったところで、長江沿いの船着場から渡し舟に乗って江漢側のホテルに帰ります。


  • 埼玉県出身。都内で働く30代サラリーマン。外に出かけるのが好きでしょっちゅう遠出してます。

    サラリーマンでも土日だけや3連休で十分旅行を楽しめるというのを伝えていきたいと思っています。

    国内海外ともにLCCや夜行バスを駆使して格安で行くのがモットーです。

    -------
  • 航空券予約はまずこれで最安値確認です!