*

カメラを盗られて海外旅行保険を使いました(海外旅行保険の申請、注意点など)

   


※サムネイルは本編とは関係ありません。

海外旅行では、置き引きされるというのはよく注意点として出てくるかと思います。

自分は気をつけているつもりで、自分がその立場になるというのは想像できないものです。

でも実際に見事になくなっていた(無くしたのは自分ではなく嫁さんです)ので、ちゃんと書いて対岸の火事ではないということを皆さんにも分かってもらえればいいなと思います。

こんな構成で書いてますので、危機管理のためにも参考にしてみて下さい。

  1. 置き引きにあったシチュエーション
  2. 海外旅行保険の申請〜補償金振込まで
  3. 結論&クレジットカード付帯保険との違い

 

1.置き引きにあったシチュエーション

P9193297_LS
↑ ここが現場(の外)です。忘れないように写真に撮っておきました。

無くしたのは自分ではなく同行者の嫁さんですが、シチュエーションとしてはこんな感じです。

  • ドイツ フランクフルト空港の手荷物受取所(バッゲージクレーム)のトイレ
  • 洗面所で濡れないようにカメラを横に置いておいたら気づいたらなくなっていた。
  • 目を離していた時間はほんのわずか(1分程度)
  • 初動として、空港の忘れ物預かり所に確認(営業時間が過ぎていたのでメールで確認)
  • 乗り換えの時間があったため、空港警察への届け出はできず
  • 個人旅行のため同行者は自分と妻のみ(後でポイントになります)

本来であれば第1報を国際電話で保険会社へ知らせるべきですが、なぜかドイツから電話が繋がらなかったので断念しました。

可能であれば初動対応として電話しておいたほうがいいでしょう。

 

2.海外旅行保険の申請〜補償金振込まで

掃除のおばちゃんが忘れ物と勘違いして持っていったのかと淡い期待をしたものの、翌日に空港の忘れ物預かり所からメールの回答が来て届け出はないということで置き引き確定です。

0015

この時点で置き引きは確定しましたので、帰国後に保険の申請をすることにして放置としました。

 

①保険会社へ連絡

海外旅行保険は損保ジャパン日本興和の新・海外旅行保険「off!」を毎回利用させてもらっています。

こちらは、ネットで申し込みが完結する上に、保証金額・内容もしっかりとしており何度も利用させてもらっています。

2度目以降の利用ではリピーター割引もあるため、しょっちゅう海外旅行に行く方はその面でもお勧めです。(詳しくは公式HPからどうぞ)

こちらは基本ネットで完結しますが、盗難にあった人用のコールセンター窓口もあるため、帰国後にそちらに電話しました。

電話対応では、

  • 盗難のシチュエーション
  • 盗難されたもの
  • 個人旅行かツアーか(証明できる第3者がいるか)

を担当の方から確認された後、一時判断で申請可能かどうかを判断してもらえました。

個人旅行だと回答して、証明できる第三者はいないということで若干審査はするものの、恐らく申請できるだろうという判断をいただきました。

おそらく、盗難された状況や物品などから鑑みて判断しているのだと思われます。

置き忘れて後で気付いた場合など、明らかにこちらに落ち度がある場合は補償対象外になってしまうかもしれませんね。

 

②保険会社から申請用紙が届くので指示に従い記入

電話の後、保険会社から傷害保険保険金申請書の用紙が届きます。(紙で申請しているときは契約時に1部もらえるかもしれません)

P1010002

ここに事故の状況を記載します。

また、購入品の購入レシート、保証書(いずれも原本)が必要になるので、高額商品についてはレシートなどは捨てずに取っておきましょう。

今回は証明がないですが、警察の盗難届などがある場合はこの用紙にその旨記載して保険会社へ一式発送します。

 

③保険会社が申請内容をもとに補償金額を計算し、口座振込で入金される

保険会社は資料の有無を確認したのち、なくなったor損害を受けた物品の現在価格を算出して補償額を確定させます。

ここは勘違いされている方が多いと思いますが、つまりは、

「必ず購入額が全額戻ってくるわけではない」

ということです。

計算式は分かりませんが、電話で聞いたところによると1年未満の使用であれば全額補償(盗難の場合)で、1年経過するごとに10~20%ずつ減価償却(減額)がされていきます。
(書いた後で気付きましたが、約款等にも記載はありますね)

ですので、5年使った物品は価値がゼロという可能性もありますので注意です。

また、高額商品でも1個あたり10万円が限度額になりますので、ノートパソコンなどの盗難には注意しましょう。

P1010003

今回は購入から半年というスピード盗難となりましたので、幸い全額補償となり事なきを得ましたが、上記のことがありますので、やはりなくさないに尽きると思います。

3.結論&クレジットカード付帯保険との違い

クレジットカードにもカード付帯保険という同様のサービスが存在します。

補償内容はクレジットカード付帯保険との違いはありませんし、裏では同じ損保ジャパンだったりもします。

ただし、1点注意事項があります。

「クレジットカード付帯保険の場合、最低負担額として数千円を設けている場合があります」

自分の使っているカードは、3000円が最低負担額(補償額から3000円引かれる)でした。

もちろん海外旅行保険は保険料を払っているので最低負担額という概念はありません。

ここが結構な肝で、結局は海外旅行保険に入っても一緒ということになります。
(自分が利用している損保ジャパンoffの場合は、アジア5日間で一番いい補償でも2700円ほどです)

加えて、海外旅行保険の場合、携行品の被害だけでなく、「飛行機遅延補償」、「テロ被害補償」などカード付帯保険ではカバーしきれない保険もついています。

また、緊急時の24時間繋がる日本語ホットライン(通話料無料)もありますので、追加で入るメリットは大きいと思います。(自分はホットラインに繋がりませんでしたが・・)

損害補償は今回は使いませんでしたが、カード保険と海外旅行保険で二重で使えるものもありますので、必要なものだと思って必ず入るようにしましょう。

-------------------------------------

ブログ村 ランキングに参加しています。下のボタンを押してもらえるとモチベアップに繋がって嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

-------------------------------------

 -旅行豆知識, 海外旅行

  関連記事

P9220246_R

2月から燃油サーチャージが大幅に下がるようです!

毎回久しぶりの更新になってしまってますね・・。 1月は毎年家の掃除やら春からの旅行計画などで遠出はし

P3190014_LS

成田空港のラウンジが結構凄かった

先日、スーツ送るサービスについて書きましたが、今回は旅行のリアルタイムメモ的な形で、ラウンジ利用の感

no image

4月から燃油サーチャージがまた下がるらしい

2月も値下がりしましたが、JAL、ANA共に4月からの燃油サーチャージの値下げを発表し(て)ました。

P3220883_LS2

ノイバイ空港 新ターミナルが綺麗!

2016年3月時点の最新版もアップしました。 良ければそちらもご覧くださいー(こちら) &#8212

no image

航空券・宿泊付ふるさと納税

先日テレビで、ふるさと納税をすると現地までの航空券と宿泊、レンタカーがセットになってお得というニュー

P3201516_LS

ルアンパバーン国際空港は時間潰しが難しい・・①(出国前エリア)

さて、タイトルの通り、需要があるか分かりませんがルアンパバーン国際空港の施設メモでも紹介させてもらい

WP_20150315

スーツケースを空港まで送れるサービスが便利

今週の木曜日から日曜日まで海外に旅行に行ってきますが、今回は平日+10時成田発のフライトなので、通勤

P9141012_LL

ライン川沿いの絶景古城ホテルに泊まってきた!①(ホテル紹介)

いきなり話題は変わりますが、海外旅行ネタになります。 今回は題名の通りドイツで古城ホテルに泊まってき

P8310681_LS

上海・蘇州の地下鉄(Metro)の切符の買い方(上海・蘇州③)

前回の投稿から大分日が開いてしまいましたが、今回は上海・蘇州での鉄道の切符の買い方を紹介させてもらい

P9140997_LS

ライン川沿いの絶景古城ホテルに泊まってきた!②(予約の仕方)

さて、前回は古城ホテルとその周りの良さを写真たくさんでお伝えしましたが、今回は予約の方法を紹介します

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

P8110005_LS2
羽田空港早朝便のために朝まで寝てみた

今回ですが、色んな旅行者さんのブログで使い古されたネタではありますが、羽田空港早朝便に乗るため国際線

P2260566_LS
武漢1泊2日旅行まとめ(かかったものとか)

今回はまとめになります。 今までの旅行はいくらかかったとかあんまり考えてなかったですが、改めて書いて

P2260486_LS
漢口租界で歴史のありそうな建物を見た!(中国 武漢⑨)

長いようで短かった2日間の武漢旅行、最後は漢口租界を朝に眺めて終了となります。 1日目:空港⇒宝通禅

P2250402_LS
ドーセット・ウーハンでリッチに武漢の夜を過ごす(中国 武漢⑧)

今回はホテル紹介です。なので短め。 1日目:空港⇒宝通禅寺⇒復興路⇒黄楼閣⇒戸部巷⇒長江渡し舟⇒江漢

P2250345_LS
長江渡し舟で武漢の夜景をみる(中国 武漢⑦)

戸部巷でお腹いっぱいになったところで、長江沿いの船着場から渡し舟に乗って江漢側のホテルに帰ります。


  • 埼玉県出身。都内で働く30代サラリーマン。外に出かけるのが好きでしょっちゅう遠出してます。

    サラリーマンでも土日だけや3連休で十分旅行を楽しめるというのを伝えていきたいと思っています。

    国内海外ともにLCCや夜行バスを駆使して格安で行くのがモットーです。

    -------
  • 航空券予約はまずこれで最安値確認です!