*

上海1日観光ルート①(上海・蘇州⑤)

      2017/02/15


今までは空港やら鉄道やらの移動手段について紹介してきました。

今回やっと観光ルートの紹介です。

 

上海の観光場所は

上海は大体下記の地域に分かれて観光名所が点在しています。

ざっと以下のような感じ

  1. 外灘 ・・・ 川を挟んだ高層ビルと夜景が綺麗。川沿いにフランス様式の建物が立ち並び異国情緒があります
  2. 浦東 ・・・ 外灘から川を挟んだ逆側。高層ビル群が立ち並ぶ
  3. 豫園 ・・・ 庭園の豫園があるゾーン。周りにお土産物屋がたくさんあります。観光地なので混雑します
  4. 南京東(西)路 ・・・ デパートでの買い物、お土産物や食べ歩きゾーン
  5. 新天地 ・・・ おしゃれタウン。日本で言うところの丸の内とかのようなイメージ
  6. 虹口 ・・・ 昔の日本人街で洋館などが多い
  7. 田子坊 ・・・ 古民家が並んでいるエリアを改装したおしゃれゾーン

他にも、徐家匯、淮海路などがありますが、メインどころだとこんなもんでしょうか。

正直、1日で全てのエリアを見るのは朝早くから動いても厳しいです。

今回は2泊3日で内1日が蘇州でしたので、上海観光に使える時間は1日だけでした。

ということでオーソドックスな、外灘、豫園、南京東路、新天地を周ることにしました。

今回はまず、外灘、豫園の紹介をしますね。

 

食事はどこで取るのがいい?

正直、食事はどこで食べてもおいしいです。

中華料理で食べ慣れているので、香辛料が強い料理を除けばどんな料理でも美味しくいただけると思います。

せっかく来たのだから冒険したいという方は、南京東路の裏路地入った場所にある料理屋に挑戦してみるといいと思います。

中国っぽい感じの街並みで、店先で料理を作ってくれるお店がたくさんあります。

詳しくは次回の南京東路のところで。

 

外灘

まずは外灘です。

ホテルが外灘近くだったので、朝荷物を置かせてもらって、外灘から散策を始めてます。(朝7時半ころ)

メトロで行く場合、2号線、10号線の南京東路から東に歩いていけば10分かからず行けます。

P8300120_LS
↑ 早朝の外灘。有名観光地で人も集まりますが、早朝だとこんなもんです。

P8300124_LS
↑ 霧の街だけあって、対岸の浦東の高層ビル群はよく見えませんねぇ

P8300126_LS
↑ 川沿いの歩道を歩いていくとフランス様式の建物と、浦東の高層ビルが見えて歩いてて楽しいですね

P8300117_LS
↑ 建物に近づいてみると結構大きいですねぇ。

そして変なオブジェに人が集まっていたので一枚撮らせてもらいましたw

P8300116_LS
↑ この牛、何かあるのでしょうか?

外灘はこんな感じで何かあるわけではないですが、建物・景色が綺麗なため(晴れていれば)歩いてて楽しい場所です。

ちなみに夜は19時からライトアップされて、

P8310888_LS
↑ 対岸はこんな感じ(相変わらず霧で見えませんw)

P8310921_LS
↑ 建物もこんな感じでライトアップされて綺麗です。

人はもちろん増えるので、

P8310893_LS
↑ こんな感じの激混みになります。迷子にご注意を。

 

豫園

次は中国庭園がある豫園に向います。

こちらは10号線で豫園駅から歩いて10分ほどです。

P8300139_LS
↑ 豫園はこっちという立札が常に出ているので、追っていけば迷わないはずです。

P8300142_LS
↑ 都会の外灘とは違って、中国っぽい風景も見られてきて楽しくなってきました。

P8300146_LS
↑ こんな風景になったら豫園到着です。

豫園は、庭園とその周りをぐるりとお店が取り囲む形となっています。

P8300148_LS
↑ マップはこんな感じ。右側が豫園の庭園ですね。

豫園の庭園に入る前にお店ゾーンを散策です。

P8300155_LS
↑ よく豫園の絵になる場所ですねー。

中国っぽくていいなーと思ってたら、

P8300156_LS
↑ こんなアニメショップも・・。

P8300158_LS
↑ 緑のカーテンで覆われた青空喫茶店もあり楽しいです。
(鳥かごの鳥は本物です)

P8300164_LS
↑ 奥に見えるのが湖心亭茶楼で、ここでまったりと池を見ながらお茶を飲めます。

豫園ゾーンはグルメスポットでもあるのですが、行ったのが朝だったこともあり食事は見合わせて、豫園散策をすることにしました。

P8300175_LS
↑ 朝早いにも関わらず、人がどんどん入っていきます。

中は基本的には建物、池、庭、奇岩で構成されています。

P8300186_LS
↑ こんな建物だったり、

P8300225_LS
↑ 池と建物だったり、

P8300228_LS
↑ 奇岩だったりばかりです。

中国の人は庭園が好きなようで、ツアーで来てる方なんかは写真パシャパシャ撮ってました。

かという自分も好きな方なので、一緒にパシャパシャ撮ってましたw

興味ない人にとっては「へー」って程度でしかないため、あえていかなくてもいい場所かもしれません。

見ていても、

P8300235_LS
↑ こんな顔になってお終わりだと思います(笑)

路も迷路のように入り組んでいるため、計画的に回らないと歩いているだけで疲れてしまいます。

豫園マップを見て周るルートを時間と相談して決めた方がいいでしょうね。

P8300231_LS
↑ こんなところがあるとまっすぐ行っていいのか、左の階段を登ればいいのか分からなくなりますw

こんな感じで豫園を楽しんでますが、ここは好き好きでしょうね。

さて、豫園を抜けて小腹が空いたので軽食を取ることにします。

といってもどのお店がいいのかわからないので今回はガイドブックに載っていた「西施豆腐坊」で食事することにしました。

ここは、豆腐・豆乳料理がメインのお店で濃厚な豆腐料理を食べることができます。

場所は豫園を南側に出て「方浜中路」を東に進んだところにあります。

P8300272_LS
↑ 奥に高層マンションを望みながら歩けば合ってると思います

P8300277_LS
↑ 到着です。いかにも現地のお店・・という感じです。

オーダーはもちろん中国語のみ、かつなんだかよくわからないw

まごつきながらもメニュー表(上の写真のお店奥中央に見える立札です)を適当に指さしオーダーをしました。
(レジのおばちゃんにオーダーしてお金を払うと、厨房のおばちゃんから料理が出てきます)

その結果、

P8300275_LS
↑ こんなのが来ました。(左は10元、右は15元です。やすい!)

食べてみると、右は色通りのしょうゆ味の湯豆腐で、左は甘いシロップが入った豆腐といった感じです。

どちらも豆腐が濃厚でおいしかったです!

量も豆腐1丁くらい食べた感じで、軽食のつもりがお腹いっぱいになってしまいましたw

他にも食べ物屋や、お土産物屋など、豫園周辺だけでも色々と揃っているので、ゆっくり見ていると時間いくらあっても足りないですね!

 

では、次回は南京東路と新天地です!

-------------------------------------

ブログ村 ランキングに参加しています。下のボタンを押してもらえるとモチベアップに繋がって嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

-------------------------------------

 -中国, 海外旅行

  関連記事

P3170086

ハノイ ノイバイ空港にお店が増えてた!(2016年リアルタイムメモ)

久しぶりの海外旅行でまた(3回目)のハノイ ノイバイ空港利用しています。 古い空港から、新空港に変わ

P8310608_LS

蘇州日帰り観光 - 庭園と古い町並みが好きなら蘇州へ ー(上海・蘇州⑦)

さて、長く紹介してきた中国旅行も終わりに近づいてきました。 今回は上海駅で購入した高速鉄道チケットで

P9193294_LS

カメラを盗られて海外旅行保険を使いました(海外旅行保険の申請、注意点など)

※サムネイルは本編とは関係ありません。 海外旅行では、置き引きされるというのはよく注意点として出てく

P2250262_LS

黄楼閣で武漢の街を見下ろす(中国 武漢⑤)

今回の1泊2日武漢旅行では、以下のようなルートで観光をしてます。 1日目:空港⇒宝通禅寺⇒復興路⇒黄

P8310681_LS

上海・蘇州の地下鉄(Metro)の切符の買い方(上海・蘇州③)

前回の投稿から大分日が開いてしまいましたが、今回は上海・蘇州での鉄道の切符の買い方を紹介させてもらい

P2250096_LS

天河国際空港ターミナルからメトロ駅まではシャトルバスが出ていて便利!(注意点有)(中国 武漢②)

前回は天河国際空港の中の紹介でしたが、今回は市街地までのアクセスを紹介します。 2016年12月まで

P8300361_LS

上海一日観光ルート② ー 街に飽きたら裏路地にいけ! ー(上海・蘇州⑥)

前回は、外灘と豫園の一日ルート紹介をしました。 今回は後半戦の南京東路と新天地の紹介です。前半のルー

P3200335_LS

ハロン湾はやっぱり凄かった!

ハノイ旅行中のリアルタイム更新2回目です。 1日ツアーでハロン湾に行ってきました。 期待以上の良さだ

P3201516_LS

ルアンパバーン国際空港は時間潰しが難しい・・①(出国前エリア)

さて、タイトルの通り、需要があるか分かりませんがルアンパバーン国際空港の施設メモでも紹介させてもらい

P9141012_LL

ライン川沿いの絶景古城ホテルに泊まってきた!①(ホテル紹介)

いきなり話題は変わりますが、海外旅行ネタになります。 今回は題名の通りドイツで古城ホテルに泊まってき

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

P8110005_LS2
羽田空港早朝便のために朝まで寝てみた

今回ですが、色んな旅行者さんのブログで使い古されたネタではありますが、羽田空港早朝便に乗るため国際線

P2260566_LS
武漢1泊2日旅行まとめ(かかったものとか)

今回はまとめになります。 今までの旅行はいくらかかったとかあんまり考えてなかったですが、改めて書いて

P2260486_LS
漢口租界で歴史のありそうな建物を見た!(中国 武漢⑨)

長いようで短かった2日間の武漢旅行、最後は漢口租界を朝に眺めて終了となります。 1日目:空港⇒宝通禅

P2250402_LS
ドーセット・ウーハンでリッチに武漢の夜を過ごす(中国 武漢⑧)

今回はホテル紹介です。なので短め。 1日目:空港⇒宝通禅寺⇒復興路⇒黄楼閣⇒戸部巷⇒長江渡し舟⇒江漢

P2250345_LS
長江渡し舟で武漢の夜景をみる(中国 武漢⑦)

戸部巷でお腹いっぱいになったところで、長江沿いの船着場から渡し舟に乗って江漢側のホテルに帰ります。


  • 埼玉県出身。都内で働く30代サラリーマン。外に出かけるのが好きでしょっちゅう遠出してます。

    サラリーマンでも土日だけや3連休で十分旅行を楽しめるというのを伝えていきたいと思っています。

    国内海外ともにLCCや夜行バスを駆使して格安で行くのがモットーです。

    -------
  • 航空券予約はまずこれで最安値確認です!