*

浜名湖 舘山寺は冒険気分で面白い!(浜松日帰り②)

   


青春18きっぷで浜松日帰りしてきたときの紹介ですー。

ルート紹介から、浜名湖散策まで2つに分けて紹介してます。

浜名湖といっても大きいので、今回は舘山寺(かんざんじ)周辺を歩いてきましたー。

まずは浜松駅からのアクセスからスタートです。

 

浜松駅~浜名湖まで

浜松駅から浜名湖までのアクセスは大きくいって2通りです。

  1. バスで舘山寺方面へ向かうルート
  2. JR東海道本線で弁天島へ向かうルート

今回は1のバスで舘山寺方面へ向かうルートで舘山寺観光をしています。
(実は遠州鉄道を使って浜名湖北側を行くルートもありますが、遠回りになるうえ、時間も大分かかってしまうので今回は割愛です)

なお、バスの終点は弁天島なので、舘山寺散策後に弁天島へ抜けることも可能です。

浜松駅のバス乗り場は、ちょっと難しい作りになっていて、一旦地下へ降りて、中央のバス乗り場へ向かう必要があります。

P7250105_LS
↑ 駅出たところからこんな感じで地下に降りてバス乗り場に向います。

舘山寺まではバス30番になります。

見知らぬ土地のバスって難しく感じますよね。

P7250107_LS
↑ バス地図。降りるバス停は舘山寺温泉がいいと思います。片道570円になります。

舘山寺南まで行ってしまうと行き過ぎなので注意。
ちなみに、このバス(30、36、37番)で浜松城にも行くことができるので、舘山寺ついでに浜松城でもいいでしょう。

P7250110_LS
↑ バスは普通の路線バスです。

始発なので大体座れると思います。

浜名湖周辺までは50分ほどです。

P7250113_LS
↑ 一寝入りしてたらいつの間にか浜名湖だった!

P7250115_LS
↑ 舘山寺温泉下車です。

舘山寺散策!

さて温泉街楽しみだなと思ったら、

P7250116_LS
↑ 普通の街でした(笑)

バス停から少し西に歩くと、

P7250117_LS
↑ 温泉入口に着きます。

最初普通の街すぎて焦りましたがちゃんと温泉街ありましたね。

P7250121_LS
↑ 温泉宿が立ち並ぶものの、人影はあまりなし・・。

あんまり有名ではない?のでしょうか。それとも浜名湖畔の星野リゾートなどに人が行ってしまっているのでしょうか・・?

温泉街をまっすぐ歩いていくと、

P7250126_LS
↑ 愛宕神社の入り口(帰りに行きます)と、

P7250127_LS
↑ 舘山寺の入り口が見えてきます。

舘山寺の説明は公式HPにお任せするとして、ここはお寺にも関わらず、裏山が開けており、いい散歩道+浜名湖の景色が望める場所となっています。

こんなところまで来て山歩くのかとも思いましたが、眺望のために頑張ります!

P7250129_LS
↑ まずは普通にお参りです。

裏山巡りが何事もありませんように・・

P7250131_LS
↑ おおまかなマップです。

一周1時間くらいで周れそうな感じです。

今回のルートとしては、

⑧大梵鐘 ⇒ ③穴大師 ⇒ ⑤富士見岩 ⇒ ⑥西行岩 ⇒ ⑦とさか岩 ⇒ ④聖観世音菩薩 ⇒ 愛宕神社

の順で周ります。

まずは、

P7250132_LS
↑ 真横にある大梵鐘です。マンションみたいな作りで最初はお寺の建物だって気付きませんでしたw

P7250134_LS
↑ お寺の横から裏山へ入ってきますー。

P7250136_LS
↑ 入るとしっかりとした裏山って感じです。

P7250138_LS
↑ 青々としていていいですねー

P7250141_LS
↑ 穴大師到着です。

ここは眼病に効くと有名な社です。

P7250142_LS
↑ 中は洞窟になっていて、奥に社があります。

絵馬も中にたくさん吊るしてありましたが、眼の病気に対する祈願がほとんどでしたね。

続いて展望台に向います。

向っていると、

P7250145_LS
↑ てっぺん池なるものが。

早速行ってみますが、

P7250147_LS
↑ 池がお花で埋め尽くされてましたw

ホテイアオイでしょうか?

さらにちょっと歩くと展望台到着~

眺めはというと、

P7250149_LS P7250151_LS
↑ おー絶景ですねー。奥に見える赤い橋は高速道路のようです。
(ちなみにここは富士見岩ではないので注意です)

高いところから見える景色っていいですよねー。暑い思いしてきてよかったです。

続いて本命富士見岩です。こちらは展望台からすぐ近くにあります。

P7250114_LS

↑ 岩もありますが、景色は展望台と同じですね。

次は西行岩ですー。

岩場は向かう人が少ないのか、

P7250169_LS
↑ 草ぼうぼうの獣道を進み

P7250163_LS
↑ でっかい岩でしたw

うーん、あんまりインパクトないなぁ・・

すぐ隣から浜名湖に降りられる小道(こちらも草だらけです)があったので、通ってみるー

P7250166_LS
↑ 遊園地パルパルなど、結構眺望がいい場所に出られます。
人はもちろん誰もいませんw

西行岩よりもインパクトあってよかったですね。

次はとさか岩ですー。じゃんじゃん歩きますよー

基本的に見どころ間は平坦な道ですが、

P7250171_LS
↑ ジャングルみたいになっていてたまにここがお寺の裏山だということを忘れます。

ここで注意、湖畔に降りる道が見えてくると、階段にとさか岩はこちらのように書いてあります。
ここ自体はチャート海岸です。

降りると、

P7250182_LS
↑ 先ほどよりも綺麗な風景が。

景色はいいのですが、ここにはとさか岩はありません。

ここからさらに歩いたところにあるので、期待して行かないように。

湖畔通って歩いて行ける・・ようなことも書いてあるのですが、↑の写真見ると明らかに歩いていけないので誤植でしょうか。

一旦道に戻ってさらに歩きますー。

P7250187_LS
↑ こっちが本当のとさか岩への入り口です。

写真見ると分かると思いますが、ロープを伝って降りるのですが、

P7250189_LS
↑ 道が狭く、松の木が伸びてて刺さるところもありますw

降りると、

P7250193_LS
↑ これがとさか岩ですー。あの海岸から行ける理由が思いつかない・・

ここは、岸壁+風も結構強いので身の回りのものが飛ばされないように注意してくださいね。

ラストスパートで、聖観世音菩薩です!

P7250198_LS
↑ 途中の登り道。晴れてるとここが湖だということを忘れる壮大さです。

P7250200_LS
↑ 少しずつ見えてきて・・

P7250201_LS
↑ 到着です!

写真だと伝わりにくいですが結構大きいです。

菩薩様の正面の階段を下りていくとすぐに愛宕神社に戻れるので進みます。

横の道から行けば展望台の道へ行きます。

P7250203_LS
↑ この道を下って、下へ下へ進むー

P7250206_LS
↑ 愛宕神社到着です!

P7250151_LS
↑ 今回の旅行の最後の場所ですので、無事にこれたことをお祈りです。

ありがとうございましたー。

P7250208_LS
↑ 愛宕神社の横から展望台への道も伸びています。

この階段きつそうだな・・

これで舘山寺一周制覇です!

 

感想

1時間程度の散策でしたが、うっそうとした森を進んだりと冒険できてとても楽しかったです。

舘山寺温泉自体はあまり人もおらずちょっと心配になりましたが、浜名湖としては星野リゾートもありますし、そちら側に人が流れているのでしょうかね。

今回は行きませんでしたが、遊園地パルパルや動物園もあるので、家族で訪れるにはいい場所だと思います。

基本的に車で来ることが前提になっているような観光地の作りですが、バスでも1時間程度で来ることが出来るので、車がないからといって諦めず是非行ってみて下さい!

-------------------------------------

ブログ村 ランキングに参加しています。下のボタンを押してもらえるとモチベアップに繋がって嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

-------------------------------------

 -国内旅行

  関連記事

P9220255_R

往復2000円で佐賀に行ってきました!

9月の終わりに最近就航した春秋航空を使って佐賀に旅行に行ってきました。 春秋航空のセールで運よく片道

P4250301_LS

臥龍桜が綺麗すぎて感動した!(飛騨高山・白川郷③)

夜行バスで飛騨高山と、白川郷に1泊3日で行ってきたのでその紹介です。 濃厚で紹介していくと長くなりそ

P6060285_LS

金華山に登って岐阜城をみてきた!(名古屋・岐阜日帰り③)

さて、3回に分けて紹介してきた名古屋(犬山)・岐阜の日帰り旅行も今回で最後です。 最後回は金華山と岐

P4250107_LS

白川郷で昔ながらの田舎町を体感(飛騨高山・白川郷②)

夜行バスで飛騨高山と、白川郷に1泊3日で行ってきたのでその紹介です。 濃厚で紹介していくと長くなりそ

PC130262_LS

札幌散策(北海道その3)

やっと全3回の最終回です。 前日泊~当日成田空港まで 冬の洞爺湖 札幌 + 新千歳空港まで  ←今回

P4240011_LS_LS

高山行の高速夜行バスは結構快適でした(飛騨高山・白川郷①)

夜行バスで飛騨高山と、白川郷に1泊3日で行ってきたのでその紹介です。 今回の旅行は、高山の古い街並み

PC130111_LS

冬の洞爺湖行ってみたけどどこも開店休業状態・・ (北海道その2)

前回に引き続き北海道の記録です。 新千歳空港に到着してからの動きですね。 全3回のうち、今回は2回目

P9051080_LS

来宮神社でご神木を眺める+温泉(熱海18切符日帰り②)

前回の商店街、海岸に続いて第2回です。 熱海日帰りの本来の目的が今回行く2か所になります。 周った場

PC130046_LS

早朝便で北海道行ってきました!(北海道その1)

復活できたので早速札幌の記録書いていきますー。 (写真は新千歳の滑走路です。) 行ったのは12月13

P6050003_LS

Willer Expressのコクーンが快適だった!(名古屋・岐阜日帰り①)

週末に夜行バス利用して東京から名古屋と岐阜に日帰り旅行してきましたー。 日帰りとは思えないほど色んな

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

P8110005_LS2
羽田空港早朝便のために朝まで寝てみた

今回ですが、色んな旅行者さんのブログで使い古されたネタではありますが、羽田空港早朝便に乗るため国際線

P2260566_LS
武漢1泊2日旅行まとめ(かかったものとか)

今回はまとめになります。 今までの旅行はいくらかかったとかあんまり考えてなかったですが、改めて書いて

P2260486_LS
漢口租界で歴史のありそうな建物を見た!(中国 武漢⑨)

長いようで短かった2日間の武漢旅行、最後は漢口租界を朝に眺めて終了となります。 1日目:空港⇒宝通禅

P2250402_LS
ドーセット・ウーハンでリッチに武漢の夜を過ごす(中国 武漢⑧)

今回はホテル紹介です。なので短め。 1日目:空港⇒宝通禅寺⇒復興路⇒黄楼閣⇒戸部巷⇒長江渡し舟⇒江漢

P2250345_LS
長江渡し舟で武漢の夜景をみる(中国 武漢⑦)

戸部巷でお腹いっぱいになったところで、長江沿いの船着場から渡し舟に乗って江漢側のホテルに帰ります。


  • 埼玉県出身。都内で働く30代サラリーマン。外に出かけるのが好きでしょっちゅう遠出してます。

    サラリーマンでも土日だけや3連休で十分旅行を楽しめるというのを伝えていきたいと思っています。

    国内海外ともにLCCや夜行バスを駆使して格安で行くのがモットーです。

    -------
  • 航空券予約はまずこれで最安値確認です!